ステータスカードについて

ステータスカードというのは!

クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドはどこ?

 

国際ブランド

ステータスを感じるとはどういったことでしょうか?

 

ステータス(status)は日本語では立場や地位のこと。日本ではそういった立場や地位が高いことをステータスと言っている場合が多いですね。つまりステータスを感じるとは、高い地位を持っているという感じを与えてくれる、ということですね。

 

ではステータスを感じることができるクレジットカードとはどういうことなのでしょうか?

 

これはつまり、持っているだけでその人の身分や立場を高い形で表してくれるクレジットカードということなのです!

 

大人ならばやはり自分のステータスを上げたい!と思うことが普通でしょう。もちろんそれだけではないのですが、自分がどういった立場の人間なのかを一目で醸し出してくれる証としては、この高いステータスを感じるクレジットカード(ステータスカード)を持つことが一番早いのではないでしょうか?

 

日本国内ではあまりステータスカードのメリットは感じられないかもしれませんが、特に海外に行ったときにステータスカードの大きなメリットを感じることが出来るでしょう!

 

クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドはどこ?というアンケートを取ったところ、やはりこういったランキングになりました。

 

アメリカン・エキスプレス
ダイナース
VISA

 

以下、Master Card・JCBとなっているようです。こういったステータスカードの満足度としてはやはり、

 

  • 限度額が高い!
  • 安心度・信頼性が高い!
  • 評判が高い!
  • 保険や補償などサポートが万全!
  • 利便性が高い!

 

などが挙げられます。もちろんその分年会費が高いことがデメリットとして挙げられるかもしれませんが、利用した方の口コミでは、年会費以上のステータスや利便性がある!という書き込みが多くあります。

 

ぜひ皆さんもこういった持っているだけで自分のステータスを上げてくれるステータスカードを1枚持っておきませんか!海外へよく行くビジネスマンや旅行好きの方は携帯必須ともいえるステータスカードですね!